認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

・港区立六本木中学校

2014.08.10

おもしろい仕事人がやってくるコミュニケーションゲーム

■日時:2014年7月4日(金)
■対象:2年生2クラス54名
■プログラム:「おもしろい仕事人がやってくる!・コミュニケーションゲーム」


港区立六本木中学校は、今年で3年目のお付き合いとなる中学校です。
「自分を客観的にみられない子やマイナス思考の子に、ポジティブな発想に触れながら自分を知る体験をさせたい」という先生方のお考えから導入いただきました。
「おもしろい仕事人がやってくる!」では有限会社アイズプラス代表で
キーパーソン21の理事でもある池照佳代さんにご講演いただきました。
タイトルは「『挑戦』し続けるということ」。
自らの経験と共に挑戦し続けることの大切さを熱く語る池照さんのお話に、子どもたちはぐいぐいと惹きつけられていました。

10527646_657835567630814_233188564397480491_n.jpg

終了後は「挑戦!挑戦!」と言いながらホールを出ていく子どもたちもいました。
後半は「コミュニケーションゲーム」を行いました。
子どもたちは元気いっぱいで発想豊か。
大人が驚くようなアイディアを出して、一生懸命に取り組んでいました。
また、言葉に詰まる子をクラスメイトがヒントを出して助けたりと皆で協力しながら楽しく参加していました。
最初はクールな様子の子も、最後には全身で喜びを表現したり、
本気で悔しがったりとのめりこんでいる様子でした。
先生方からも、
「普段から教師も積極的に生徒の良いところを引き出さなければ、と感じる学びの多いプログラムでした」と
嬉しい声をいただきました。

(報告:野瀬 浩代)

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る