認定NPO法人キーパーソン21

私たちについて あゆみとこれから

キーパーソン21は、2000年に教育NPOとして創設されました。当時はまだキャリア教育という言葉もなく、学校の授業にNPOが入ることはとても難しい環境でした。2004年のキャリア教育元年以降、キャリア教育は学校の授業として定着してきました。これからは「集団の教育」から「個への教育」へ、学校実施とともに、もう1歩踏み込んだキャリア教育を子どもたちへ届けていきます。

飛躍期へ 2014~

累計31,000名以上の子ども対象に実施

2014年

のべ3,300名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 川崎市「学習支援・居場所づくり事業」受託推進中
  • 神奈川県「男女共同参画によるライフキャリア教育推進事業」受託推進中
  • 「企業の子ども応援プロジェクト」を藤沢市に拡大。
  • 東京都社会的自立支援事業受託、大学生による教育プログラムを都立高校で実施
  • 企業のファミリーデーにプログラム導入
  • 二枚目の名刺「夏フェス2014~NPOと社会人が出会う場」で支援したい団体第1位を獲得
  • 北海道北見市と夢!自分!発見プログラムのパートナー連携締結
  • リーダーシップ教育「いわき生徒会サミット・スイス・スカラーシップ・プログラム」の実施

拡大期 2012〜2013

累計26,300名以上の子ども対象に実施

2013年

のべ2,800名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 「企業の子ども応援プロジェクト」を渋谷区、江東区、川崎市に拡大。スカパーJSAT株式会社、sapジャパン株式会社、株式会社高齢社、などが参画。
  • 川崎市の児童養護施設「愛児園」へのキャリア教育支援開始
  • 川崎市の生活保護受給家庭で育つ高校生の中退防止を目的にキャリア教育支援
  • 川崎市の生活保護受給家庭で育つ中高生向けキャリア教育冊子「未来応援bookわくわく」を川崎市と企画制作、2000名の中高生に配布。
  • おもちゃのジェンガの発明者レスリースコット氏の講演を私立校において企画実施
  • 茂木健一郎氏、香山リカ氏、江口歩氏、月乃光司氏、渡邉幸義氏の協力を得てチャリティカレッジを開催
  • 全国でも類を見ない小学校一校全員の教員を対象に、教員向けキャリア教育研修を足立区の小学校において通年実施。
  • 神奈川県の大学における男女共同参画推進プログラムの開発支援
  • 株式会社博報堂、南日本リビング新聞社、神奈川県大学における男女共同参画プログラム、などの教育プログラムの開発を支援。
  • 川崎市の指定NPOに指定される
  • 認定NPOに認定される
累計23,500名以上の子ども対象に実施

2012年

のべ2,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 「企業の子ども応援プロジェクト」をスタート。
    日本コカ・コーラ株式会社、富士通株式会社、株式会社WOWOWなどと連携し、学校現場においてキャリア教育プログラムを展開。
  • 文部科学省の復興支援事業を受託し、東北の高校生対象に地域振興型キャリア教育プログラム「ジョブスタ」を実施。
  • 高校生以上対象の個別対応の「アクションプログラム」のわくわくナビゲーター養成講座を開催
  • 川崎市の受託でシニア世代を対象としたコミュニティービジネスプログラムを開発実施

発展期 2007〜2011

累計21,356名以上の子ども対象に実施

2011年

のべ805名以上の子ども対象にプログラム実施

  • ISFネットグループとの企業連携実施
  • 「親子で夢発見プログラム」本格始動
  • 東京都Bumb東京文化館事業受託
  • 聾学校支援開始
  • 活動報告の場として「キーパーソン21の日!」を毎月21日開催を開始
  • facebook公式アカウント開始
  • 特定非営利活動法人NPOサポートセンター優良NPO(教育関係)として、文部科学省「教育関係NPO法人に関する調査研究」に掲載
  • 川崎市シニア向け事業受託
  • 文部科学省復興教育支援事業受託
  • 定款における活動範囲を「子どもから大人まで」に変更
  • 教育に関わるNPOとの恊働による第一回次世代育成カンファレンス開催

2010年

のべ2,400名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 塾とのパートナーシップ提携事業開始
  • ノバルティスファーマ株式会社との企業連携実施開始
  • NPO法人ファザーリング・ジャパンとの連携「パパの夢発見」講座開催
  • 「夏休み・親子で夢発見」開催
  • 教育対談開始
  • twitter公式アカウント開始
  • 大学生のための「就活サポート」開始
  • チャリティカレッジ開始
  • サロン開始

2009年

のべ2,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • (社)恵庭青年会議所(北海道)とのパートナーシップ提携事業開始
  • 一般向けわくわくナビゲーター養成講座開催開始(年5回)
  • 一般向けわくわくナビゲーター級認定開始
  • 高校生世代向け「個別アクションプログラム」実施事業開始
  • 大学生会員による本格活動開始・親向けトークサロン事業開始
  • アリスセンターセンター「シニアインターン生」受け入れ開始
  • KSコミュニティー・ビジネスアカデミーよりインターン生受け入れ開始
  • 横浜開港150周年記念イベント出展
  • シニア向け「わくわく発見計画~二度目の一歩~」事業開始

2008年

のべ2,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • (株)リクルートエージェントとの企業連携事業開始
  • (株)キッズベースキャンプとの企業提携事業開始
  • NPO法人栃木ボランティアネットワークとのパートナーシップ提携事業開始
  • NPO法人いわてキャリアコンサルタント研究会とのパートナーシップ提携事業開始
  • JICA青年事業「アフリカ仏語圏 初等教育機関教員研修事業」受託
  • 川崎市「シニア向け講座」受託
  • 東京おもちゃショー2008出展

2007年

のべ1,800名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 企業やパートナーシップ提携団体との連携事業強化開始
  • ネットレイティングス(株)との企業連携事業開始
  • トランスコスモス(株)との企業連携事業開始
  • (社)神奈川県不動産鑑定士協会との連携事業開始
  • 神奈川若者就職支援センターの保護者向けセミナー受託開始
  • 相模原市「子どものための職業体験塾」受託

成長期 2005〜2006

2006年

のべ5,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 経済産業省 平成18年度「地域自律・民間活用型キャリア教育プロジェクト」委託事業(2年目)
  • 相模原市委託事業「子どものための職業観支援塾」受託
  • (社)青森青年会議所とのパートナーシップ提携事業開始
  • (株)アルバイトタイムスとの企業連携事業開始
  • 専修大学キャリアデザインセンター「課題解決型インターンシップ」受け入れ

2005年

のべ5,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 経済産業省 平成17年度「地域自律・民間活用型キャリア教育プロジェクト」委託事業(1年目)
  • 川崎市職員研修受け入れ事業開始

挑戦期 2003〜2004

2004年

のべ1,000名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 目黒区教育委員会委託事業「社会教育講座」受託
  • 水戸市教育委員会委託事業「職業フェア」出展
  • 公益財団法人キリン福祉財団 より助成金受託
  • NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(ドコモ市民活動団体助成)受託

2003年

のべ650名以上の子ども対象にプログラム実施

  • キャリア教育プログラム「夢発見プログラム」開発本格開始
  • 川崎市市民自治創造フォーラム出展財団法人
  • 財団法人住友生命福祉事業団より助成金受託
  • 生活共同組合パルシステム神奈川ゆめコープより市民活動支援金受託)

草創期 2000〜2002

2002年

のべ300名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 「おもしろい仕事人講師」登録制度開始
  • 学校外での「おもしろい仕事人がやってくる」開催事業開始
  • 川崎市生涯学習指導者派遣事業助成金受託

2001年

のべ200名以上の子ども対象にプログラム実施

  • 「おもしろい仕事人がやってくる」講演コーディネート事業開始
  • 子ども向けキャリア教育ワークショップ実施開始
  • 「NPO法人キーパーソン21」として法人格取得

2000年

  • 学校に通う子どもをもつ母親が中心となって、「キーパーソン21」を設立(任意団体)

シンボルマークについて

一色宏氏にデザインしていただきました。

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る