認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

・川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)「ゲームでパパと夢発見!」

2013.02.02

すきなものビンゴ&お仕事マップ

■日時:2013年2月2日(土)
■対象:小学校1~6年生
■プログラム:「すきなものビンゴ&お仕事マップ」(「ゲームでパパと夢発見!」)


川崎市男女共同参画センター(すくらむ21)で「ゲームでパパと夢発見!」(「すきなものビンゴ&お仕事マップ」)プログラムを実施してまいりました!
8月に実施しました「夏休みパパと夢発見!」に続く、すくらむ21との協働事業の第二段です。
心配された天候も回復し、2月最初の土曜日に7組14人の親子がすくらむ21に集まりました。

sc21_kp21_1.jpg

始めて出会うパパと子ども達で最初は緊張気味でしたがわくわくナビゲーターの進行の元、ゲームが進むにつれ緊張が解れたのか、自分の好きなこと夢中な事が子ども達から徐々に出てくる様になりました。
子ども達の勢いに乗せられたのかパパたちも自分自信の好きなことについて改めて考えながらゲームに参加頂けました。

画像 060.jpg

参加した子ども達からは

「僕にはたくさんのすきなものやだいじなものがあるんだなと思いました!」
「こうやって、いろいろなすきなことやすきなものから仕事を見つけると、仕事はたくさんあるんだなと思いました!」
「自分の好きな仕事がわからなくなくて困ったときに、この方法で自分の好きな仕事をみつけて行きたいです!」

という感想がありました。
保護者の方からも

「このプログラムのおかげで、会話の種類が増えそう。」
「子どもの考えを引き出すような聞き方は勉強になった。」

という感想をいただきました。

sc21_kp21_2.jpg

この2時間のプログラムの中でお子さんの発言をきちんと最後まで「聞く」のパパママの姿勢がとても印象的でした。子ども達はじっくりとこの時間を楽しんでいました。
普段、なかなか家庭では将来のこと、親の好きなことについて話あう機会が無かった親子にそれを普通に話し合うきっかけが提供出来たのでは無いかと思います。
それが親子でこの夢発見プログラムに参加頂く素晴らしさと私は思っています。
これからも学校以外の場でもっとこの親子で夢発見プログラムを実施して行きたいと思います。

(報告:事務局スタッフ 園田奨)

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る
朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。