認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

【チーム北関東】「すきなものビンゴ&お仕事マップ」@自由学園最高学部(大学部)

2021.11.22

6領域の活動すきなものビンゴ&お仕事マップチーム北関東


 
KP21・チーム北関東の山下です。
 
 昨日2021年10月30日土曜日に、久しぶりに自由学園最高学部(大学部)での「すきなものビンゴ&お仕事マップ」プログラム実施に行ってまいりました。
 
 昨年はオンライン開催でしたが、やはり対面はいいですね(嬉泣)。しかも、最高学部の1年生18名に対し、KPスタッフ、学園保護者・関係者などの大人が18名という手厚い陣容。
 感染拡大防止に細心の注意を払いながら、9時から12時少し過ぎまで、みっちりと対話と「わくわくエンジン」の引き出しを行いました。
 

 

 午前の早い時間のスタートということで、最初は眠そうにしていた学生さんもいましたが、終了時にはみな自分のことを掘り下げて考え、普段あまり意識することのない自分の内面や将来について言語化することができた様で、満足そうな表情でした。
 
 自由学園は私の母校なのですが、今回の学生さんの中には、自分が中学1年生で寮生活をしたときに面倒をみてくれた、高校3年生の先輩の息子さんがおり、なんと同じグループに! 
そうした繋がりはとても嬉しいことですし、また、このような場を一緒につくっていただけたみなさんに、改めて感謝の気持ちが湧いてきました。
 

 
 終了後の感想の中には、「友達の考えを聞きながら、将来について考える時間を持ててよかった」、「大人が一生懸命に自分の話をきてくれ、嬉しかった」、「考えてもいなかった自分の一面に気づけた」など、プロクラムを体験できてよかったという感想が多くありました。
 
 彼らにとってはコロナ禍で始まった過酷な学生生活ですが、今回の体験での気づきを、どうか今後の学生生活、そしてその後の人生にも、フル活用してもらえたらと願います。また、もっとまわりの人や大人を頼って、やりたい事、生きたい方向に、どんどんチャレンジしながら進んでもらえたらと思います。
 
 今回は初等部の先生も参加してくださったり、3学期には女子部高等科での実施の企画なども検討中です。自由学園のみなさん、KP21のみなさんと一緒に、さらに「わくわくエンジン」発見! の体験を、たくさんの子どもや大人に広めていきたいと思います。
 
ありがとうございました。
 
(チーム北関東・山下謙介)

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。