認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

都立町田高校定時制プロジェクト第2回(都立高校生の社会的・職業的自立支援教育プログラム事業)

2015.06.10

コミュニケーションゲーム生きづらさ

第2回実施:5月8日(金)1年生4クラス82名

第1回プロジェクト「コミュニケーションゲーム」の振返り

 

この振返りのねらいは、4月の「コミュニケーションゲーム」で気づいたことや

学んだことについて、クラスメイトや先生と共有しながら、学校内の人間関係に

おける相互理解を深めたり、つながりを持つことです。

振返りの発表の中で、多くの生徒たちが「認め」「認められる」経験の楽しさが、

自信につながったと話してくれました。

また、先生方からも、一人ひとりの生徒への理解を深めることができ、

クラスの土台づくりとして活用できそうだ、というお言葉をいただきました。

 

・生徒たちの感想(抜粋)

(自分たちのよいところを見つけてくれた先生からの話しを聞いて)

「先生すごいっすね」

「先生もちゃんと自分たちのことを考えてくれているんだなと思った。」

「初めて会った大人から長いコメントをもらい、あったかい気持ちになった。」

 

・先生方の感想(抜粋)

「生徒同士の関係がよくなっているのを感じる。」

「互いに認め合って生徒同士の距離が縮まっていた。」

 

・参加した社会人の感想(抜粋)

「おとなしい生徒も、先生に褒めてもらったときにちらっとみせた笑顔がとてもよかった。」

「先生から生徒一人ひとりへ良いところを伝える効果は大きい。すごくよい取り組みだと思った。」

 

*第1回目、第2回目のプログラムを受けた1年生について、GW明け後も引き続き通学しているとの連絡をいただきました。

(2015年6月25日現在)

 

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る
朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。