認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

呉さんから学ぶ!愛着のある組織つくり

2008.04.10

代表朝山ブログ

会員の呉さんという方がいる。愛着のある組織作りをプロモートすることをプロフェッショナルにすすめられようとしている方だ。只今、呉さんにいろいろ教えていただきながら、「キーパーソン21の愛着のある組織作り」をすすめようとしている。2008年度の目標としても掲げ6月8日の定期総会で会員のみなさんの承認を得たいと思っている。

とは言っても、愛着のある組織つくりは、これまで簡単ではなかった。キーパーソン21の会員のみなさんは、年齢も、性別も、住む地域も、環境も職業も異なる言わば、「ばらばらの人たちの集まり」なのだ。たった一つの共通点は、理念への共感があるということだけだ。

過去、私が存在してきたコミュニティというのは、いろいろある。まずは家族。自分が通った学校や部活動でのコミュニティ、卒業後は同窓会もある。結婚してからは、夫や新たな親戚とのつながり。子どもを生んでからは、子どもを通したお母さんたちとのコミュニティ、町内会やPTA、学校、習い事などもそうだろうか。子どもの所属する野球チームの親たちとのつながりは特に強くてしかも楽しかった。しかしこれらは、すべて、血や地域、趣味などで繋がっていて、はじめから共通の話題ももっていて、非常に話も合うし、自然体に集まることが可能なコミュニティだった。キーパーソン21の会員たちはこれとはちょっと異なる。もともと、ばらばらなのだから、何かあればまた、ばらばらになるのは簡単だ。

呉さん曰く、「キーパーソン21のような『想い』でつながる組織は増えている。今後も増えていく。そこでのコミュニティつくりは簡単ではない。だからこそ、やりがいがある。」と。呉さんにノウハウをたくさん提供いただきながら、愛着のある組織つくりをスタートさせたい。

そのキックオフとして、6月8日の総会で、ハッピーキャリアイベントと懇親パーティを行う計画を立てている。担当者は、前にこのブログでも紹介した早稲田大学の教育学部の学生で、2008年度学生スタッフとして働いてくれる外山志穂ちゃんだ!楽しい企画も盛りだくさんなので、皆さんお楽しみに!学生がこんなに頑張っているのだから、大人たちも頑張りましょう!

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。