認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

焼きそば事件簿  byミッツー

2008.04.08

代表朝山ブログ

昨日お話した洗足学園プロジェクト@西湖での「焼きそば事件」をミッツーことM会員のレポで紹介しま~す。

*********************************************************************

今日(4月7日)は朝早くから仕事で、この時間まで働いていました。(21時)昨日あった出来事が夢のようです。

昨日は、山梨県の西湖の湖畔にある「レイクホテル西湖」において洗足学園のオリエンテーション合宿中に実施された「すきなものビンゴ&お仕事マップ」のわくわくナビゲーターをしてきました。洗足学園の生徒さんたちは、いい生徒さんたちばかりで、意見もどんどん言うし、シートへの記入も早く、わくわくナビゲーターとしては、苦労することもなく、楽しい時間が過ごせました。また来年も参加できたらいいなあと思いました。

さて今回は日曜日実施のため参加できたミッツーですが、夕方18:30からの開始とのことで、「どこかでおいしいものを食べてから向かいたい」という朝山代表の特命を受け、「河口湖駅の二つ手前の富士吉田市は焼きそばが有名でおいしい」という情報をゲット!前日に「焼きそばの麺を、ゆでるのではなく蒸してから焼くのが特徴」というレアな情報も手に入れ、期待高まるミッツーでした。

当日、ファシリテートの練習のため、事務所に集まった朝山代表、戸山さん、市川さんにこの話をすると、喜んでくれて、少し早めに行って焼きそばを食べようということになりました。

富士吉田市についた4人は、すぐに焼きそばやさんを探しました。しかし、「ありません」。キオスクのおばさんに聞くと、富士吉田市は焼きそばが有名ではなく、うどんが有名とのこと。「あれ~」「3人に話したとき私も知っているって言ったの誰だ~」

これは大きな勘違い。焼きそばで有名なのは富士宮市。ミッツーたちがきたのは富士吉田市。道理で富士吉田市の観光HPにはうどんの店ばかり並んでいたんだ。「普通はそこできづけよ~」という声が聞こえそうだが、富士吉田市が焼きそばのメッカと信じて疑わないミッツーは、HPが古くて更新されていないんだ~と思ったのでした。「思いこみとは恐ろしい~」

ということで仕方がないのでうどん店を探す4人。しかし日曜日だというのにうどん店はほとんどが休み。おまけに開店していたとしても4時にはいったん店を閉じてしまうとこと。電車の時間まで1時間しかないので気持ちが焦りながら、観光案内所の人と相談して、タクシーで5分近く行ったところにある「」という店に電話すると「やっている」とのこと。責任を感じたミッツーがタクシー代を持ち(笑)お店まで行った。やっと食べられる~と思ったが、お店には誰もいない。「すみませ~ん」代表が必死に声をかけるが誰も出てこない。声をかけること5分。やっとお店の人が出てきた。

ところがうどんを注文するとゆでるのに25分かかるという。おまけにおまけにだ。うどんは3玉しかない。4人いるのに~。ここで「一杯のかけそば」が思い浮かんだあなたは確実に40代。

食べられないかもしれない恐怖で引きつる4人であったが、とりあえずうどん3つと早くできるかもしれない焼きそば(本当はこれが名物なはず)を注文。間に合わなかったときのために食料を買いに行った。

電車の時間が気になるので、4時にタクシーを呼んでもらい、少し早くゆであがったうどんを食べた。有名なだけあって結構おいしかった。うどんにキャベツが入っていたのが、特徴かな。

これでもう今日のハプニングは終了したと思ったが、4時に呼んだタクシーが食べ終わったのにこない。店のおばちゃんにもう一度電話をかけてもらい。やっときたタクシーに乗って、ようやく電車に間に合った4人でした。あ~楽しかった。これから仕事だというのにハプニング続きで、1日が終わったような気がしていた4人でした。

by ミッツー

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。