認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

【コカ・コーラ5by20女子起業!わくわくプロジェクト】in 滋賀県立彦根翔西館高等学校

2019.12.26

5by20女性の活躍滋賀

滋賀県立彦根翔西館高等学校

2019年12月19日(木)
滋賀県立彦根翔西館高等学校
1年生320名の生徒さんへ
コカ・コーラ5by20女子起業!
わくわくプロジェクトをお届けしてきました。 
  
前日20日(水)も同じ滋賀県内の高校で
プロジェクトを実施し、
2日連続滋賀県内での活動!
キーパーソン21の活動が全国区になってきたのをひしひしと感じます。
今回はパートナー団体である
KMPことくさつ未来プロジェクトのメンバー5名が、
県内とはいえ、車を2時間飛ばして応援に駆けつけてくれました。
滋賀県立彦根翔西館高等学校  滋賀県立彦根翔西館高等学校行ってきました!

こころ強い!

オープニング

赤いサンタ帽をかぶった教頭先生が
開始のあいさつに立ち、
生徒のどよめきがすごかった(笑)
滋賀県立彦根翔西館高等学校
きっと教頭先生は人前でサンタ帽をかぶったのは、
人生初だったのではないでしょうか。
殻を破ってノッてくださった先生のお蔭で、

楽しい雰囲気でプロジェクトがスタートしました。

このサンタ帽、実はKMPの小道具を持ってきてくださったもの

正直私も初めは「えっ!?」と思いましたが、
スタッフ全員でかぶり、さらに先生にもおススメし(笑)、
みんなでかぶれば怖くない、

どころか楽しさ200%になったスグレモノでした。

女性起業家トークセッション

株式会社いと 代表取締役山崎いずみさんにご登壇いただきました。

滋賀県立彦根翔西館高等学校  滋賀県立彦根翔西館高等学校行ってきました!

トークの聞き手である朝山が思わず

「いずみちゃんって呼んでいい?」
と言ってしまうほど、
いずみさんはかわいらしい、
飾らない自然体の雰囲気を持った素敵な女性。
黙って立っていたら、正直「社長」「起業家」
という感じには全く見えません。
(いずみさんごめんなさい!)
しかし、しかし、
その一見おとなし目の見た目とは正反対で、
いずみさんの波乱万丈な生き様と
行動力溢れる話しに、生徒たちはくぎ付け。
「自分がやりたいと思えばなんでもやれると思いました」
「いずみさんの荒波を乗り越えた話を聞いて、自分の気持ちが大事だと感じました」
という感想が続出!
素晴らしいメッセージを生徒たちに伝えることができました。

わくわくエンジン発見ワーク

大講堂で320名のわくわくエンジンを引き出すために、

まずはスクリーンでいずみさんの
わくわくエンジンを大解剖して説明します。
滋賀県立彦根翔西館高等学校  滋賀県立彦根翔西館高等学校行ってきました!
それから生徒の皆さんは
ひとりで、近くの友達と聞きあいながら、
周囲のサポーターに相談しながら、
ワークシートを埋めて、
わくわくエンジンにたどり着こうと
必死で取り組みました。
発表タイムでは、
野球部顧問の先生の楽しい発表から始まり、
少し照れながらも一生懸命に発表してくれた生徒、
匿名希望で発表してくれた生徒が続き、
最後には手を挙げて発表してくれた生徒の発表を聞いて、
聞いていた大人たちは感動の渦に巻き込まれました。
自分のわくわくエンジンを
320人の前で発表するって、
とても勇気のいることですよね!
滋賀県立彦根翔西館高等学校  滋賀県立彦根翔西館高等学校行ってきました!
それを自ら発表したいというその気持ちって
本当にすごいこころの動きが生じていると思いませんか?
それを裏付けるかのように、終了後の振り返りの会の時に先生が、
発表した3人は普段はほとんど発言のない子たちで、発表したことにとても驚いた、
とおっしゃっていました。
やっぱりねー、

おそるべしわくわくエンジン!

 

終了後の振り返りの会には、学年の先生方、教頭先生が10名以上が勢ぞろいしてくださり、

生徒のワークシートを見ながら「こんなこと考えていたんだなー」と
ひそかにつぶやいていた姿をみて、

とても嬉しく思いました。

滋賀県立彦根翔西館高等学校

この5by20プロジェクトは来年2020まで続きます。

このあと3月に北海道と京都に参ります。
うちの地域にもぜひ来てほしい!
という地域や学校がございましたら、
ぜひお知らせください^^

 

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る
朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。