認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

【企業の子ども応援プロジェクト】カシオ計算機株式会社様

2018.10.10

おもしろい仕事人がやってくるすきなものビンゴ&お仕事マップ

9月20日、渋谷本町学園にて小学6年生に「おもしろい仕事人がやってくる」「すきなものビンゴ&お仕事マップ」を実施してまいりました!
ご協賛は、本社ビルが教室からすぐ目の前にみえる、カシオ計算機株式会社様です。
当日の様子、そしてご参加くださった社員・会員の皆様のお声を、ダイジェストにてご紹介します。

 

 

◆教室の様子〜「おもしろい仕事人がやってくる!」
視聴覚室に97名の生徒が集合し、プログラムの幕開けです。

CIMG0379
カシオの木村さんの会社紹介からスタート、計算機の歴史や会社の事業について最初にお話くださいました。
続いて、4人の社員の皆様が「おもしろい仕事人」として登場し、等身大の姿をクイズ形式でおみせくださいました。CIMG0387

実は「今のお仕事に誇りをもっている?」という質問に、ひとりだけバツ、をあげた社員の方がいらっしゃいました。
児童たちはざわめき、見学していた社員の皆さんは苦笑い…。
でも理由は「4月から新しい業務に変わったばかりなので、今の自分はまだまだ。早く慣れてもっとできるようになりたいんです!」
という、静かで熱い仕事への想いからだったのでした。
なるほど〜とうなずく子どもたちの顔から、その想いを確かに感じとっていることが伺えました。

 

 

◆教室の様子〜「すきなものビンゴ&お仕事マップ」
続いて、各教室にわかれてビンゴ&マップの実施です。
とってもパワフルで元気な生徒たち、最初のイェーイ!にのってくれるクラスもあるほどでした。
印象に残っているのが、助産師と発明家がすきなお仕事、と書いてくれた女の子。
どちらにも共通するのは「世の中に初めてうまれる」瞬間に自分が存在している、ということでした。
そしてただ存在するだけではなく、その瞬間が安全であるようにサポートをしたり、
実際にゼロからイチを自分の力で創り出したりすることに、わくわくする!ということを
少しずつ言葉に表して、教えてくれました。

42243662_464742017345790_1068291746724577280_n (1)

 

 

◆参加した方の声〜楽しかったこと、うれしかったこと
・とにかく素直な生徒さんばかりでとても楽しい時間を過ごすことができました。こちらが元気をもらった気がします。
・子どもに説明することで、自分の考え方や仕事の意義を再確認できるよい機会ですね。
・子どもたちの素直で明るい様子を見るととても元気になります。さらに自分が何らかの役にたっているという実感があり貴重な時間でした。
・今回は3度目ですが、毎回新たな発見があります。ぜひご一緒に!
・自分の子どものキャリア教育にも意識が向いた。
・今の仕事や今後の人生にとって、必ず大きなヒントが得られます。価値観が変わります!

なお、渋谷本町学園とはキャリア教育においてより一層の連携をはかっていく予定です。CIMG0549

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る