認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

【チーム大阪兵庫】長田わくわくプロジェクト第一弾! 講演会&クロストーク@神戸市長田区

2022.02.26

6領域の活動チーム大阪兵庫全国各地の活動


 
2022年2月長田わくわくプロジェクト第一弾!講演会&クロストークが神戸市長田区で開催されました!
 
ごちゃまぜの街、長田で実現する!
子どもたちと一緒に創る「わくわくする街・未来」
 
「将来のこと、どうやって決めたらいいんだろう?」
コロナで神戸市の職業体験・トライやるウィークの中止が続き、
地域社会とのつながりも薄れてしまう。
 
「テストも難しいし、どうせ自分なんて・・」
自己肯定感を持つことができない子どもたち。
 
そんな子どもたちをわくわくさせたい!
 
と立ち上がったわれらがチーム大阪兵庫のリーダー、ニシクミこと西澤久美子。
この講演会は、長田区長、そして長田中学校の先生方から、このプロジェクトに熱い共感を頂いて実現しました!
 

5人でのクロストーク!


 
長田の人・街が大好きだと公言されていて、
長田に引越しまでされてきた増田区長
 
長田の子どもたちと一緒に長田の街を創りたいと思われていた長田中学校1年生学年主任の松田先生
 
植松努さんのロケット教室のために北海道まで行かれた程の植松さんファン、2年生学年主任の平畑先生
 
そして認定NPO法人キーパーソン21代表の朝山あつこさん
 
そしてチームリーダーのニシクミという豪華5人でのクロストーク!
 
朝山さんの関西弁でのファシリテーションで、終始笑いの絶えない時間となりました。
 

 
実はこのプロジェクトのきっかけになったのが、区長へ送ったニシクミの熱〜い思いの込もった長文ダイレクトメールでした。
それを受け取った区長と、その区長から急に連絡が来た松田先生の当時の本音もちらり(笑)
でも区長と先生のこのプロジェクトへの共通の印象は
 
「なんかおもろそう!」
 
学校としてもNPOと関わることが初めての試みだそうで、様々な方面で調整を進めて頂きながらも
 
「学校だけではできないことができるかもしれない!」と、みなさんがわくわくして下さっているんです!
 

ごちゃ混ぜ文化の町、長田

区長が大切にされている長田のごちゃまぜ文化。
 
長田は外国籍の方や高齢者や若者など、色々な人がごちゃまぜに暮らしています。
でも長田の人にとっては多様な人がいることが当たり前で自然なことなのです。
昔ながらのごちゃまぜの文化が暮らしの中に混在している街は今、少なくなっているのかもしれません。
 
でもこれが長田の個性!
子どもたちにもそんな長田をもっと誇りに思ってほしい。

 
そしてそれを叶えることができるのが、キーパーソン21のプログラムです!
 

 
長田の子どもたちが自分の好きなことを「いいね!」ともっと地域の大人に応援してもらえたら・・
長田で活躍している企業人にも「いいね!」と背中を押してもらえたら・・
きっと長田の街と人をもっと好きになってくれる、
だからこのプロジェクトなんだ!

と区長も言って下さいました。
長田プロジェクト、地域愛を子どもたちへ届けるために突き進めます!
 
【知らないおばちゃんを知ってるおばちゃんに!どんなわくわくも必ず誰かの幸せにつながる】byニシクミ
 

YouTube動画はこちら

今回の講演会は、蔓延防止措置の中、YouTube配信にて開催!
チームメンバーや多くの関係者の方々が見守って下さいました。
ぜひYouTubeをご覧ください!
 

◆フルバージョン

https://youtu.be/3xq6smwdwzo(約2時間)
 

◆ショートバージョン

①長田わくわくプロジェクトについて(約6分)
https://youtu.be/GvqNhJ9UC8w
 
②「わくわくエンジンって? 」キーパーソン21代表朝山講演(約1時間)
https://youtu.be/r6FFbDyWSzU
 
③「クロストーク」増田区長×先生方×朝山さん×ニシクミ対談(約1時間)
https://youtu.be/KDFPVuXQv0Q

お問い合わせ先

長田わくわくプロジェクト
kp21.osaka.hyogo@gmail.com

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。