認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

・日本コカ・コーラ株式会社&富士通株式会社 in 港区立お台場学園港陽中学校

2012.12.18

おもしろい仕事人がやってくるコミュニケーションゲーム

■日時:2012年12月18日(火)
■対象:7~9年生(中学1~3年生)3クラス 合計70名
■プログラム:「おもしろい仕事人がやってくる!」「コミュニケーションゲーム」


日本コカ・コーラ株式会社&富士通株式会社 in 港区立お台場学園港陽中学校プロジェクトを行ってまいりました!
おもしろい仕事人がやってくる!」は、
誇りをもって仕事をする社会人が、その生き様や仕事のことを子どもたちに講演するプログラム
コミュニケーションゲーム」は、
子どもたちがコミュニケーションの達人になるプログラム です。
おもしろい仕事人がやってくる!では、
日本コカ・コーラ株式会社マーケティング本部で
「爽健美茶TM」をご担当されている
ディレクターの斎藤敦 様に
「よく遊び、よく学ぶ!」というテーマでお話していただきました。

*  *  *

コミュニケーションゲームでは、
人に関心をもっている生徒が多く、生徒同士とても仲良くて、
とても盛り上がりました。
また、どの学年もボキャブラリー豊富で発想力のある生徒が多く、
私たちの方が学ぶことが多かったかもしれません。
(実施後、私たちの控室までお見送りしてくれた生徒には感動でした!)
実施後、社員の方々からは、

「子どもたちの純粋な反応を見て、大人側が学ぶことの方が多かった」
「尋ね方ひとつで、コミュニケーションってここまで良くなるということが分かった」

という感想をいただきました。

社員の方々が、参加して感じたことを仕事に活かそうとしている姿や、
「来年はもっとこうしたい」と、子どもたちのために自分たちは何ができるのかを真剣に考える姿を見て、本当にかっこいいと感じました。
先生方は、「子どもたちのためにキャリア教育を実施する」という思いをもった方ばかりで、私自身、こんな中学校に行きたかったと思ってしまうほどでした。
今回の実施を学校内でご担当していただいた菅先生とプログラム実施中にお話したところ、
「こういう学校で、こういうプログラムを受けられる子どもたちは、本当に幸せです。」
とおっしゃっていました。
子どもたちは、社員の方々が自分たちのために行動してくれたこと、
先生方がその機会を提供してくれたことを、一生忘れないと思います。
来年度以降の港陽中学における実施や、
新しく始動する渋谷区(子ども応援)プロジェクトや
川崎市(子ども応援)プロジェクトにつながる、
大変有意義な実施だったと感じております。
実施にご協力いただいた皆様方、本当にありがとうございました。

(レポート:清水俊樹)

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。