認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

子どもの自立は親の覚悟次第

2013.02.18

代表朝山ブログ

先日、映画 ALWAYS 三丁目の夕日’64をみた。
ご覧になられていない方には通じない話で恐縮ですが、
私は淳之介が茶川竜之介に勘当されて出版社の人に車で連れられていくが、
万年筆を忘れてまた戻ってくるあのシーンが好きです。

一作目の同じシーンで小学生だった淳之介は茶川の元に戻って来る。
でも、高校生になった淳之介は小説家になるべく旅立っていく。

茶川の元へ戻ってきた小学生の時の淳之介と自立に向かう高校生の淳之介。

保護者としては子どもの自立は嬉しいけれど淋しくもある
でも親は、自立の時がくれば突き放してでも子どもを行かせなくてはならない。
子どもが自立するかしないかは、親(保護者)の覚悟次第なのではないか。

この映画は、今の自立できない若者が多い問題に対して
それを育てる側の大人たちに大事なことを教えてくれているのだと思う。
 

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。