認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

2022年11月4日長田中学校2年生実施 レポート

2022.11.14

チーム大阪兵庫親・家庭・PTA

神戸市立長田中学校2年生へ「すきなものビンゴ&お仕事マップ」届けました!
「普段はプリントを扱うのがとても雑な生徒たちが、終わった後とても大切そうにワークシートを持っていました。初めて会った人と積極的に話している姿に、子ども達はどこででも生きていけるなと感激しました!」
先生の言葉と涙に、私たちも胸がいっぱいになりました。
プログラム終了後の振り返りの会には、先生方と地域サポーターの皆さんにも参加していただき、素敵な子ども達とのエピソードや、サポーターの皆さんの学びもたくさんシェアされました。先生方のお話も子ども達への愛情が溢れていて、会が終わる頃には外はすっかり暗くなっていました。
 

 

長田中はどのクラスでも始めから一緒にイエーイ!と盛り上がってくれたり、サポーターのニックネームを叫んでくれたりと歓迎ムード!
始めは壁を作っていたり、照れ隠しでふざけていたような子も、だんだんと「今日はちょっと雰囲気が違うぞ」と感じてくれたようで、最後のワークシートでは真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。普段文章を書くのが苦手な子や人前で話をする子が苦手な子も、悩みながらも自分をさらけ出して表現することを楽しんでくれているようでした。
そして何より地域で活躍しているサポーターが7人も参加してくださったこと、中には顔を知っている人が来てくれて嬉しそうな子ども達の顔も印象的でした。

 

 

うまく言葉にできないモヤモヤとした気持ちも全部含めて、どんな自分であることが幸せでどんなことにわくわくするのか、大人との対話から紡ぎ出した言葉は本物で、強さを感じます。悩みながらも自分と向き合った後の、清々しい晴れやかな子どもたちの顔を今日もたくさん見ることができました。

 

 

生徒の感想
・自分の夢に一歩、二歩、近づけた。これに挑戦しようと思った!
・自分には将来の夢が一欠片も浮かばないと思っていたけど、何となく見えた気がする。
・一つの仕事を支えてる仕事がたくさんあると分かった。プロサッカー選手一択だったけど、今日考えてみて何個か自分に合いそうなものを見つけることができた。
・自分のすきなことから派生して色々みていると今までに気づかなかったような職業を見つけることができた。
・将来の夢はまだ決まってないけど、最後のワークシートのわくわくエンジンでちゃんと自分を見つけることができた!
・やってみたい仕事がいくつか見つかって楽しかったです!未来の自分が幸せになれるようにたくさんの選択肢をこれから考えていきたいです。
・元々将来なりたい職業はなんとなく決まっていたけど、今日のワークショップで「こんな職業もいいな」とか「こんな職業もあったんだ」と言うことがたくさんあったのでいい機会になった。
・自分のすきがたくさん見つけられて、その事に合った仕事が色々見つかった。
・とても貴重な体験でした。自分のすきなものを語れるのは初めてでした。職業体験前でたくさんアドバイスをもらったので職業体験が楽しみになってきました。

 

 

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。