認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

富士通×宮内中学校×川崎市教育委員会×キーパーソン21共催「子どもの可能性を広げるキャリア教育からはじまる 子どもと共に創る川崎未来まちづくり」キックオフイベント開催

2022.07.16

まちづくり

子どもの可能性を広げるキャリア教育からはじまる 子どもと共に創る川崎未来まちづくりプロジェクト始動

2022年7月5日(火)に、富士通×宮内中学校×川崎市教育委員会×キーパーソン21共催「子どもの可能性を広げるキャリア教育からはじまる 子どもと共に創る川崎未来まちづくり」キックオフイベントを富士通株式会社・川崎工場(川崎市中原区)にて開催いたしました。

キックオフミーティングの内容

 
前半は、長年、法人会員としてキーパーソン21を応援し続けてくださっている、富士通(株)川崎工場長の小山様のご挨拶から始まり、地域のそれぞれの立場、役割の大人たちによるリレートーク。
登壇者は、
富士通・未来社会&テクノロジー本部の若手ホープの南後さん、今回のプロジェクト発足のきっかけとなった川崎市立宮内中学校の林先生、熱い思いでかわさき教育プランの柱である「キャリア在り方生き方教育」を推進する川崎市教育委員会の安斎さん、そしてキーパーソン21代表理事の朝山さん
それぞれの想いを熱く語っていただきました。
  
 
後半は、皆さん同士で、それぞれの役割を少し脱いで一人の地域の大人として本音でのクロストーク!

「子どもが●●をやりたい!といったらどうする?」
「なんで地域で人と人が繋がるといいんだっけ?」
「このプロジェクトでやりたいことは?」

あっという間の90分で、まだまだ語りたりない、皆さんとも意見交換したいと思いつつ、熱気に包まれて閉会しました。
 
対面、オンラインあわせて100名近い方々にご参加、ご視聴いただきました!
キーパーソン21の会員サポーターも駆けつけてくれて、とてもスムーズに楽しく、エネルギー溢れるキックオフとなりました!
みなさま、ありがとうございました!! 

プロジェクトに関わっていただける方、大募集!!

 
そして、来月8月下旬に教員、富士通社員、地域の大人の方々を対象にしたわくわくエンジン発見サポーター研修の実施、そして、9月より学校の授業内でのプログラム実施がスタートします。
ぜひこちらも多くの方に関わっていただきたいと思っています。
興味がある!気になる!などなど、お気軽にキーパーソン21(info@keyperson21.org)まで、ぜひお問合せください!

今回のプロジェクトの目的、概要

●富士通株式会社と協働し、宮内中学校2年生を対象にキャリア教育プログラムを実施します。
●地域のさまざまな大人たちとの対話を通して、自ら動き出さずにはいられない原動力「わくわくエンジン」や「やってみたい!」を発見し、大人たちの伴走・応援のもと本気でチャレンジする経験など、川崎の未来を創る子どもたちの主体性をまちぐるみで引き出します。
子どもたちの成長を継続して支援することで、川崎市中原区における、わくわくする自分から始まる未来まちづくりへと繋げていくプロジェクトです。

プレスリリース

NPOキーパーソン21が富士通、川崎市教育委員会と協働

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。