認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー わくわくエンジン®ブログ

キーパーソン21×チーム大阪兵庫×くさつ未来プロジェクト

2022.06.17

チーム大阪兵庫親・家庭・PTA

 

 

 
関西大倉学園中学校にてすきなものビンゴ×探究プログラムを実施しました!

「ドラえもんになりたい!」
「恐竜を復活させたい!」
「道路の真ん中に寝そべってみたい!」
「知らない所へ行って、帰れないかもしれないスリルを味わいたい!」

この言葉を待っていました!心の底から湧き上がってきた、やってみたい!もっと知りたい!

 

プログラムの間、子どもたちはいつもとは違う自由な雰囲気を心から楽しんでいる様子で、時にふざけて騒いでしまったり・・
でも先生は子どもたちのキラキラした目を見て、あえて注意することなく見守り続けてくださいました。
先生のプログラムへの深い理解と、子どもたちへの思いを感じました。ゲームでは興奮気味だった子どもたちも、自分と向き合うワークシートを記入する時間になると真剣に。ワークシートいっぱいに溢れる言葉は嘘偽りのない言葉たち。他のクラスメートの発表を真剣な目で聞いていた姿も印象的でした。

 

 

 

みんなは何がすきなん?そうなんや!めっちゃいいやん!と、
大人に受け止められた子どもたちは嬉しくて、どんどん自分のことを話してくれます。
みんな自分の言葉で語りたいのです。
やりたいことがないと意欲のない子どもたちがたくさんいます。

この探究学習をきっかけに子どもたちがわくわくエンジンをフルに発動させて、
いつか行きたい所へ行けるように・・
自分らしく輝けるように・・

私たちも応援しています!

 

 

 

【生徒さんからの感想】
・すごく楽しくて本当に学校かなと思いました。真剣に聞いてくれたり、ちゃんと言ったことを深くまで聞いてくれたりしてくれてとてもうれしかった。
・ビンゴで楽しみながら相手と自分の楽しみを共有するいうことがこんなに楽しいなんて思っていませんでした。共有することでまた「あ、これ私も好き」という発見ができて、自分の好きなことが増えました。
・自分や相手を知れるとても素敵な授業だと思いました。今回知ることができたことを生かしてこれからについて考えていきたいと思っています。またこの授業を受けたいです。
・将来の事にあまり興味がなかったけど、みなさんのおかげで未来に興味を持てました。自分も大人になったらみなさんのような「かっこいい大人」になりたいです。
・初めて自己分析をしてみて、これを機に変わりたい!と思うことができました。
・自分の考えに自信を持てなかったのですが、お話を聞いてもらえて「自由な考えを持っていいんだ」と思えるようになりました。
・あまり人前では堂々としゃべらない方なのですが、みなさんが明るく元気にしてくれて、みんなの前で話せたので自分に自信がついた!
・自分だけでは気付かなかった好きなものの魅力を再発見できました。大人の考えを聞くことで、自分ひとりで考えていてもたどり着かないであろう事にも気がつきました。

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形で
キーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、
活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

メルマガに登録する

朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。