認定NPO法人キーパーソン21

活動ダイアリー 理事・監事・顧問

池照 佳代

2015.04.09

「働く人のプロモーターになる」これが私の“わくわくエンジン”です。学校を卒業して幸運にも巡り合った「働く人の成長を支援する仕事」を通して、私自身が一番ワクワクしていることに気づくことができたからです。キーパーソン21の活動は、未来を創る子供たちのために、社会の第一線で働く大人が知恵を絞り、立場や肩書き、そして年齢を超えて一緒になって行動する場です。子どもたちのために教室に向かうプロジェクトですが、取り組む大人の方々はみなさん大きな気づきをもらって教室から戻ってきます。「子ども達と出会うことで自分の仕事が再発見できた」と。子どもたちのワクワク発見のお手伝いをするには、まず大人がワクワクした存在であり続けてほしい。私は心からそう願って活動を続けています。キーパーソン21は、子どもから働く大人まで、社会を創る人のワクワク発見とプロモーション(魅力を発見し発信する)を担う場になり続けていきます。

私たちの活動にご協力ください。

あなたに合った形でキーパーソン21の活動をご支援ください。
個人や法人として関わる方法だけでなく、活動へのご寄付も受け付けております。

詳しく見る

キーパーソン21の最新情報をチェックする

Facebook,Twitterをチェックする

  • Facebookページを見る
  • Twitterを見る
朝山ブログ代表朝山が日々奮闘していること、考えること、嬉しく感じること、あれこれを記しています。ぜひご覧ください。